2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり生だよ!ナマ!!

といってもビールでもなく生酒でもなければ生ゴミの話でもありません。
このお話は一人の男が1台のワンセグケータイと出会いますがべつに関係のないお話です。

7月2X日21時過ぎ、いつものごとく、モニターの前でキーを叩いているとAさんが徐に小型液晶TVを付け、アジアカップ~日本Xサウジ戦の中継を見始めるので自然と観戦モードに。
序盤、日本が押してるように見えましたが、前半35分セットプレーから先制点を取られ、
会社に残った二人のサポーターは意気消沈。しかしさすが日本代表!その2分後にCKからのチャンスから中澤のヘッドが決まり同点に!!前半を同点で終えてふと時計を見ると23時。

終電の時間なので帰ろうとするとAさんがワンセグケータイを貸してくれたので、
それを見て帰る事にしたのですが
「このチャンネルは受信できません」
何回試してみてもTVが映らず試合が見れませんでした。結局諦めて
「何がワンセグじゃー」と怒りながらも帰宅することに、、。(某地下鉄、○江戸線の車両の中を「おい、お前、ワンセグか?」などと綺麗なオネーチャンに声をかけまくっていたのはナイショ)

チャリンコで汗だく状態の中(心拍数推定160)家の扉を開けた玄関先で
「サッカー勝ったっしょ~?」と家族に問うわけです。
「あたりまえでしょ~」なんて答えが返ってくるのを期待していると       
「ま~けぇ~たぁ~(;´д⊂)」なんてウソっぱちを言うじゃありませんか。
とても信じられず「何対何じゃぁーヽ(`Д´)ノ」「誰が何分に誰からのパスできめたんじゃー」
「ちゃんと応援して見たのかー」とその場で猛反撃。 
その間にもTVのチャンネルをパチパチと変え、結果を確認しようとするのですがどこも
試合結果を放送していないのでした。
仕方がないので、朝のミノさんまで待つことに。

翌朝、3-2で日本は惜しくも敗れたという嘘みたいなホントの情報を知り、
「自分が見ていたら勝ったかも」なんて思うとイライラするのでその思いは心の奥底にしまいました。

自分だけかもしれませんが、応援していると(まあ見ているだけども)12人目の日本代表として
フィールドで戦っている気持ちがするんですよ。いやホントに。
たとえ現地にいけずとも生で応援することで負けても納得できる気がするんですよねぇ~。
この事を周りに熱く語っても分かってくれません(;´д⊂)誰か~演技でいいから分かってくれぇ~。

«  | HOME |  »

HOME

toto総合情報サイト

NOW ON SALE

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。