2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国(Gスターゲームショー)へ行ってまいりました

会場は、大手数社が出品してなかったこともあってか、
 隙間が多くとられた配置になっていました。
  内容はPC系のオンラインゲームがほぼで、
 個々レベルの技術の高さが感じられました。
 と、詳細はニュースなどで報じられているのでそちらで…

  ソウルの個人的な印象は風と唐辛子とマンション群の街。
 片側4車線ほどあるにもかかわらず、かなりの交通量で
 結構渋滞もしてました。運転はかなりアグレッシブです。
 ネオンもバリバリで街の見た目も結構派手。
 とはいえ、街行く人はまじめな印象で男女とも姿勢が良いです。
  レートは日本より高く、物によっては高額ですが、
 交通費や食事(場所にもよりますが)などは比較的安い感じでした。

  宿泊した近辺には本屋やおもちゃ屋などが
 無かったので、その辺のおたく事情はつかめませんでしたが、
 韓国の電気街へ行った印象では、パッケージのゲームを売るのは
 厳しそうな雰囲気をかもしていました。
 コンビニも日本と違い雑誌などはあまり置いてなかったです。
  ホテル周辺で見かけた店は、喫茶店、食事をするとこ、飲み屋、コンビニ、
 PC房、ビリヤード屋で、店舗自体は食事をするところと飲み屋がかなり多め。
  周辺では日本語もボチボチ通じたので、ほとんど不自由しませんでした。
 日本でよく見かける店舗も点在しているので少し不思議な気分になります。

  数日の滞在での範囲ですが、街に軽く遊べるところが少ない
 印象だったので(もちろん、それだけではないんでしょうが)
 PCのネットゲームにはまる理由がなんとなくですが
 感じられました。

«  | HOME |  »

HOME

toto総合情報サイト

NOW ON SALE

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。